Q

鼻の腫瘍(生検)につきまして

 4月11日に急性上咽頭炎で発熱し、血痰・鼻血がひどく、その後咽頭炎は治まりましたが鼻血が続き、造影CT、膠原病やリンパ腫等血液検査をしました。
 結果は異常なかった(CEA:1.0、SCC(EIA):1.0、抗核抗体(EIA):5未満、IL-2R:450)のですが、未だに右鼻の内側の炎症が広範囲で、粘膜ががたがたしていて出血や黄色い粘液が出ているため、次回「生検」となりました。これは詳しくは聞けなかったのですが、リンパ腫や癌か、もしくは他に可能性があるものがあるのでしょうか。
 右鼻の内側ですが、半年以上前から傷ができていて、かさぶたができては取り、出血しかさぶたに、を繰り返してきていました。その間に悪性化した、という事もありえますでしょうか?
 また半年ほど前に採血した際のインターロイキン2レセプターの数値は340でしたので、100ほど上昇しています。正常範囲ではあるのですが意味のある可能性はありますでしょうか。
(40代/男性)

質問者:乳児の父 さん

9人の医師からの
回答があります

耳鼻科の癌の専門家 先生

耳鼻科の癌の専門家 先生による、乳児の父さんの鼻の腫瘍(生検)につきましてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。