Q
解決しました

肺癌の骨転移の放射線治療について

以前にも質問した者です。
今年2月に肺癌で癌性胸膜炎、肺気腫、間質性肺炎であることが判明した母ですが、抗がん剤治療はせずに3月から緩和ケア科へ通っています。
今まではたまに咳や痰、歩いた時に息切れがするという以外に左肩から腕にかけての痛みと痺れの自覚症状があり、今月の12日の診察の際に頚椎のMRIを撮る予定でしたが、2週間前から背中に今まで感じたことが無い強い痛みを感じる様になり、12日の診察を待たずに急遽2日に緩和ケア科を受診し胸椎MRIを撮ったところ、4番の背骨に骨転移していました。ちょうど1番痛みが強い箇所と4番の背骨の位置は合致していましたが、主治医云く今回の痛みはそこの骨の痛みではなく、筋肉の痛みだとの事。アセトアミノフェンを朝昼夕食後と寝る前の1日4回とトラマールを1日2回、さらに頓服として同じトラマールを飲む事になり、今のところその薬で痛みはだいぶマシにはなりましたが、先生は、12日の頚椎のMRIの結果と併せて、今後骨転移している背骨4番には放射線治療をするかどうか放射線科の先生と相談すると仰ってます。
そこで質問なんですが、痛みの原因が転移している背骨ではなくても、放射線治療は必要なのでしょうか?
もし、頚椎への転移なら、今後の事も考えて放射線治療をするのは分かるんですが…背骨の4番の裏側は肺なので、間質性肺炎であるということもあり、放射線を当てる事によって肺に悪い影響がないかとても心配です。
(70代以上/女性)

質問者:チンチラ さん

2人の医師からの
回答があります

赤荻 栄一 先生 プロフィールを見る

赤荻 栄一 先生による、チンチラさんの肺癌の骨転移の放射線治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。