Q
解決しました

尾てい骨と下腹部痛による痛みについて

お尻回りと下腹部痛、右膝、背部痛が日常的に発生しており困っています。特に寝起きや寝返り、しゃがんだりの動き、こたつに座っていると痛みが発生、強くなります。立位、動き出すと軽減されます。
今、仰向けで寝ている姿勢で左足を腹部側に曲げてくると、尾てい骨から腰にかけて痛みが走ります。静止してから左右に曲げるのは大丈夫です。右足は同様の動きでも問題なしです。この姿勢から腰は痛くて持ち上げれることはできません。
同様に下腹部及び鼠径部にも痛みがあります。
子宮筋腫もいくつかあり、大きいもので6センチありますが、婦人科では49才の閉経前で経過観察(取り立てて問題なし)とのことです。
他にも夜中から起床までにかけて、胃の裏の背中が痛みます。身長156、体重66です。
太りすぎと筋力低下も要因と思っていますが、運動を始めるにもぎっくり腰のような症状で、どう対処すべきか悩んでいます。よろしくお願いします。
(40代/女性)

質問者:まる さん

9人の医師からの
回答があります

目玉のおやじ 先生

目玉のおやじ 先生による、まるさんの尾てい骨と下腹部痛による痛みについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。