Q

検査報告書について

今回の検査結果は「再発は指摘できません。肝、胆、膵、脾、腎に明らかな異常は指摘できません。リンパ節腫大なし。腹水無し。肺野にあきらかな異常は指摘できませんできません。縦隔リンパ節腫大、胸水は認められません。再発、転位の所見なし。」でした。~ 前回までは毎回、「前回のCTの結果と比較しました。術部に局所再発を疑う所見は認めません。甲状腺左葉の低吸収腫瘍瘤は前回と著変ありません。右肺下葉に多発する石灰化粒状影は前回と著変ありません。陳旧性炎症変化と考えます。肝嚢胞、腎嚢胞は前回と著変ありません。胆嚢膵臓脾臓副腎に異常所見は認められません。胸水腹水は認められません。再発や転位を疑う所見は認められません。右外総腸骨領域の嚢胞性は消滅しています。」でした。これは今回も全く同じ意味なんでしょうか?何かすっきりしません。それと「認められません」と「指摘できません」は同じ意味にとっていいのでしょうか。他の病気もあるのでしょうか。報告書を書いた医師の書き方の違いだけなのでしょうか。こんな事ですみません。どうぞよろしくお願いします。

(50代/女性)

質問者:レンガ さん

18人の医師からの
回答があります

つむつむ 先生

つむつむ 先生による、レンガさんの検査報告書についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。