Q
解決しました

おたふくの抗体について

7歳の息子が、耳の下が痛い、といい、ふと見ると、耳の下から顎にかけてが腫れていて、二重あごになっていました。熱なしです。
最初、個人病院では溶れん菌感染症といわれ、おたふくはさだかではないとのことで、抗生剤をもらいました。
4日してから、大きな腫れはひいたけど、リンパ腺がコロンと大きくあり、総合病院にいくと、ウイルス性リンパ節炎だろうということで、念のため血液検査と尿検査をしました。子供は元気で、リンパ腺のコロンとしたのも、それから5日くらいでひきはじめてくれました。
検査から一週間後、結果をききにいきました。
ebウイルスというのもあり、それは、違ったようです。
結局なんのウイルスかはわからなかったということでした。
けれど、ムンプスウイルスlgG EIAというのが、85.0もありました。
息子が一歳半のときに予防接種一度しています。それだけの結果なんでしょうか。
先生はちがうといったけれど、今回軽いおたふくにかかっていて、抗体が更に+されたから、こんな高い数値なんではないでしょうか。その可能性はありますか?
(10歳未満/男性)

質問者:みかん さん

9人の医師からの
回答があります

ぷきのり 先生

ぷきのり 先生による、みかんさんのおたふくの抗体についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。