Q

胃ガン手術の診療について

5月2日80代の母が胃ガンのため全身麻酔開腹手術で半分切除しました。腹痛と胃の腫れを訴えながらも特別な処置はなく、高熱が出たことをきっかけに抗生物質投与が始まりました。しかし熱が下がらず、嘔吐が激しいので、血液検査をし、そこで初めて白血球の数値が異常に高いことが発覚しました。腹腔内に膿がたまっているかもしれないということで、5月16日全身麻酔開腹手術で膿をとりました。術中嘔吐により、肺炎を引き起こし呼吸不全、人工呼吸器を管で取り付け意識はずっと眠らされた状態にいます。このような事態は通常起こりうるものなのでしょうか。医師の処置は全体を通して正しいのでしょうか。激しい憤りを押さえきれない気持ちです、忌憚ないご意見をお聞かせください。
(40代/女性)

質問者:もぐら さん

6人の医師からの
回答があります

東京の勤務医 先生

東京の勤務医 先生による、もぐらさんの胃ガン手術の診療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。