Q

海外在住 副鼻腔炎の手術を薦められて悩んでいます。

当方、ドイツ在住です。3ヶ月前に副鼻腔炎を発症。ステロイド点鼻(ナゾネックス)、抗生物質3種類を服用してきましたが良くなりません。先日CTを撮ったところ右半分の上顎洞に膿が蓄積していること、鼻腔にポリープが出来ていることがわかりました。そこで医師は保存療法では限界がある症例なので、FESSを薦めるとおっしゃいました。内容としては塞がっている副鼻腔入り口を広げ、自浄作用を取り戻す、それと共に溜まっている膿を摘出すると言っていました。手術は全身麻酔で行うとのこと。ステロイド点鼻でだましだましやることは可能だが、根治せず何度も再発することになるので今後のQOLの為に手術をお勧めするということでした。ちなみに急性期にあった顔の痛みや頭痛はありません、ポリープのある鼻腔あたりに違和感があること、膿がちょっとのどに流れていることが現段階の症状です。因みに当方、花粉症はありませんがアレルギー性鼻炎(軽度)があります。それから駐在でドイツにおりますので先行き1年を目処に日本に帰る予定ですので、それを待って日本で手術を受けると言う手段もあると思っています。

1)日本の基準でも私の場合は手術するしか方法はないと思われますか?
2)現在、ナゾネックスの点鼻を1日2回(各1プッシュ)行っていますが、これにより鼻腔ポリープが小さくなることは期待できますか?
3)手術の決断するのは、もう数ヶ月様子を見てからでも大丈夫でしょうか?
4)薬物治療以外で医師から進められているものはありませんが、鼻うがいなど症状を改善する可能性のある手段としてどのようなものがありますでしょうか。
5)ドイツにおけるFESS手術と麻酔について何らかの知見をお持ちの先生が折られましたら、ご教授下さい。人種の違いによる問題(麻酔、施術中の事故)が無いか不安に思っております。

以上、ご回答お願いいたします。
(40代/男性)

質問者:gtslove さん

8人の医師からの
回答があります

神奈川の耳鼻科医 先生

神奈川の耳鼻科医 先生による、gtsloveさんの海外在住 副鼻腔炎の手術を薦められて悩んでいます。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。