Q

舌の白板症疑いによる生検について

半年前ほどから舌にプツッと白いもの(いずれも右側面にミリ単位のもの。舌の表面のザラザラ一粒くらいのサイズ。)が2~5個位でき、口内炎のように消えたり出たりしていました。一ヶ月半前から範囲の拡大縮小はあるものの、一切消えなくなりました。歯科に相談したところ、口腔外科を紹介され、先日受診しました。白板症だと癌になる可能性もある、何かハッキリさせるには生検をと言うことで、生検をし、来週結果が出て抜糸します。
質問
*白板症だった場合、今後の治療はどのようなものですか。
*すでに悪性腫瘍化している可能性はありますか。もし悪性腫瘍であれば、今後の治療はどのようなものですか。
*縫合して二日経ちます。糸が歯茎に刺さって痛いのですが、我慢するしか無いでしょうか。また、縫合した部分近くにあった白いものが処置後大きく固くなりました。処置等の刺激によるものでしょうか?
よろしくお願いします。
(20代/女性)

質問者:むーみん さん

4人の医師からの
回答があります

声と嚥下と頚部腫瘍の専門医 先生

声と嚥下と頚部腫瘍の専門医 先生による、むーみんさんの舌の白板症疑いによる生検についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。