Q
解決しました

血中酸素濃度が戻りません。考えられる病気は?

1歳2ヶ月の息子。これまでの健診等で問題があった事はありません。
就寝中の咳の為外来で受診し、血中酸素濃度が93~94だった為入院となりました。本日で入院12日目となるのですが、就寝中の数値が88程度でなかなか戻りません。日によって上がったり下がったりしています。レントゲンでもかすかな影で肺炎とかではなく、血液検査も入院初日と5日目にしましたが正常との事。咳も鼻水も減ってきています。ムコダインとオノン、吸入薬としてメプチン、ステリネブクロモリンという薬を処方されていますが、もしかしたら喘息の気があるのかもしれないとの事で、今日からステロイドの吸入薬が追加されました。しかし、咳もひどくなく喘鳴もなく、肺の音もきれいとの事。病名がはっきりせずスッキリしません。特殊な病気等考えられる事はあるのでしょうか?よろしくお願いします。
(乳幼児/男性)

質問者:march さん

6人の医師からの
回答があります

神奈川の耳鼻科医 先生

神奈川の耳鼻科医 先生による、marchさんの血中酸素濃度が戻りません。考えられる病気は?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。