Q
解決しました

橈骨遠位端骨折・(おそらく矯正骨切りを伴う)

同種の手術をされている先生からのご回答を希望します。
Ptは75歳女性、私の母について質問です。
遠距離の別居で、電話・メールのみのやり取りの為、漠然とした把握ですみません。

4月25日に転倒し左手首受傷、かかりつけ医の湿布処方・軽体操指導の柔整師に大丈夫と言われ鵜呑みにし、娘(=私)が手外科受診をうるさく勧めても聞き入れず経過。
5月25日に、夫(80歳)の定期受診先(総合病院)の整形外科に受診し骨折判明、手術説明を受けたものの、子細に要領を得ないので、追加のCT検査の際に担当医に聞くように、娘がメールで内容を指示して、診察に行かせました。

Dx:左橈骨遠位端骨折
手術はプレート使用・右60度左20度の改善、関節の段差解消・変形をなおす。
デメリットは、全身麻酔・動脈損傷・感染症。
所要時間見込みは2時間30分~3時間30分、入院見込みは1週間。
リハは入院中のみ、その後は紹介先でリハ2~3ケ月予定。
抜釘手術は1年~1年6ケ月後に予定、3日入院見込み。
執刀医はA医師(臨床11年)・B医師(臨床4年)も入る。
セカンドオピニオン希望ならどうぞ、診療情報提供書・画像データコピーは了承。

という内容を、Pt自身が書き取って来ました。

初診はB医師で、PtはB医師から追加検査と説明の電話の際に、
「偉い先生(A医師のこと)が同席する。」
と言われて、偉い先生なら手術をお願いしようと思ったと言いますが、高齢者夫婦の受診なので、軽く見られているような印象を受け、娘としては不安が拭えません。
A医師は、B医師の指導医という立場と思うし、B医師の臨床4年も、正しくは4年目なので、B医師の執刀症例にピックアップされ、A医師の指導下手術であるように感じます。
A医師が指導すれば、執刀医との説明は間違いではないのですよね?

骨癒合に、矯正骨切りを伴うと思いますが、所要時間は標準的ですか?

よろしくお願いいたします。

(70代以上/女性)

質問者:サスイ さん

8人の医師からの
回答があります

taka991120 先生

taka991120 先生による、サスイさんの橈骨遠位端骨折・(おそらく矯正骨切りを伴う)への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。