Q

ほくろと摩擦

以前からあるほくろなのか最近出来たほくろなのかわからないのですが、右の踵の横より少し上に1〜2mmくらいのほくろのようなものを発見し、最近ホクロに対して異常に敏感になっていることもあり、念のため皮膚科を受診しました。ただ、最初に行った皮膚科では肉眼だけで「これは良性です。今の所はね」と。なんとなく腑に落ちなかったので、セカンドオピニオンしたところ、ダーモスコピーで確認して「問題ないです。ほくろの類だと思います。ただ、大きくなってきたり変化があるようならすぐ来てくださいね」と言われました。完全にホクロです、とも言われなかったのですが、良性のものが後に癌になることもあるのですか?ほくろはほくろで癌になることはない、と、聞いたことがあるので。また、その踵の部分は靴下や靴の摩擦で毎日擦れるのですが、右薬指の箸を持つところにもちょうど当たるホクロがあり、これは1年以上前からあることははっきりしており、以前、ただの黒子で問題ない、と言われています。しかし、やはり毎日刺激を受ける部分は癌になりやすいのでしょうか?だとしたら、刺激を少なくするためにホクロの部分を絆創膏や何かで保護することは意味がありますか?メラノーマの恐ろしさを知ってから体中のホクロに敏感になってしまっています。
(30代/女性)

質問者:まつ さん

9人の医師からの
回答があります

しるふぃーゆ 先生

しるふぃーゆ 先生による、まつさんのほくろと摩擦への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。