Q
解決しました

少しの傷や虫刺され跡からのB型肝炎の感染について

B型肝炎で何度も質問させていただいてますが、よろしくお願いします。
数ヶ月前にB型肝炎感染危険の機会(コンドームなしの性行為)があり自分自身が感染して家族(妻と3歳の娘)にうつすことがないか不安になっております。
何度か質問させていただいて、日常生活での感染はほとんどないと理解はしているのですが、ケガをしたときなどの血液について過敏になっております。
先日、仕事で野外調査に行き、藪のなかにいたため、手の甲を少し草か何かで切っておりました。
また蚊に刺されかいた後から汗か浸出液かが付いていました。
手の甲の血はダラダラ出るような状況ではなかったのですが、こういった少しの傷や虫刺され跡からの血や浸出液が、調査の際の資料やデジカメなどの道具に付着していないか気になっています。
仮に付着していたとしても微量なのでB型肝炎などの感染源にはならないという理解で大丈夫でしょうか?
紙などは拭くこともできず触るのをためらってしまいます。
仮に私がB型肝炎に感染していたとしても調査の際の資料や道具を触った手から他の人に感染するようなことは考えなくても大丈夫でしょうか?
私自身は危険行為から、82日目にhbs抗原即日検査で陰性でした。今後、念の為100日経過より後に再度病院で検査を受けるつもりでいます。
(30代/男性)

質問者:くに さん

14人の医師からの
回答があります

気が付けばアラ還 先生

気が付けばアラ還 先生による、くにさんの少しの傷や虫刺され跡からのB型肝炎の感染についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。