Q
解決しました

5月9日に抜去したカテーテルの傷が治りません。

部位:右鎖骨上部
症状:5月9日にルーメンカテーテル抜去(カテーテルは血漿交換療法
の為に挿入)。その後、3日程経過してから、傷口周囲の痛みと首に力を入れた時の痛みが出現。頸部造影CT検査を行い、カテーテル挿入部の炎症が発覚。
抗生剤の点滴を27日まで継続していました。点滴開始後の造影CTでは炎症も治まってきているとのことで内服に切り替え、退院となりました。
筋肉の痛みは消失したものの、カテーテルが挿入されていた部分と挿入口から真横に3cm×1cm程度のしこり、挿入口周囲に1cmの円形のしこりが残っており、首を動かすことでの痛みがあります。
血液混じりの浸出液は現在も継続して排出されている状態。痛みが強くなり、しこりが大きくなったと感じた時にしこり部分を末端から圧迫すると時折、膿がでてくることもあります。
入院中に外科と皮膚科にかかり、症状の経過を観ていただいております。
両科医師からは、挿入していた周囲に炎症が起こっている状態。創部を清潔にし、ゲンタシンの塗布とガーゼ保護をし、抗生剤を内服して様子を観るしかない。と診断を受けている状態です。
表面から見ても分かるしこりの状態で浸出液等の量にも変化が無い状態で本当にゲンタシン塗布と抗生剤内服のみの対応で傷が改善されるのでしょうか。
すでに、カテーテル抜去から24日経過しています。
現在内服している薬に「プレドニン」1日22mgがある為、傷の治りも悪いとのことでした。
質問:現在の軟膏塗布と内服で症状はかいぜんされるのか。
傷口から真横に広がるしこりと傷口周囲のしこりは消失するのか、また、なぜしこりになるのか。
しこりが大きくなり痛みが発生したら圧迫し、中に溜まったものを故意に排出させて良いのか。
アドバイスを頂けたら幸いです。
(30代/女性)

質問者:yuu12 さん

9人の医師からの
回答があります

うし 先生

うし 先生による、yuu12さんの5月9日に抜去したカテーテルの傷が治りません。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。