Q

透析にならないための食事療法

75歳女性。15年ほど前にigA腎症と診断され、その後は定期的に検査するのみで、他に降圧剤を服用。現在は血圧は安定しています。先月の検査で尿素窒素26.1、クレアチニン1.14となり、透析も視野に入れるよう医師から言われました。
低蛋白、低潮の食生活を勧められました。血圧のこともあり、低塩は長年続けています。本によるとカリウムも制限した方が良いと書かれておりますが、どの程度の制限が望ましいでしょうか?
透析にならないためにした方が良いことがあれば是非教えてください。
(40代/女性)

質問者:コバチ さん

3人の医師からの
回答があります

ゆきゆと 先生

ゆきゆと 先生による、コバチさんの透析にならないための食事療法への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。