Q
解決しました

十二指腸腺腫

家内(69歳)が内視鏡検査で十二指腸腺腫と診断されました。生検、CT、血液検査は全て良性と言われました。ポリープの大きさは1.5ミリ程度で、担当医にStageを聞きましたら、Stage0-1と言われましたので、万が一ポリープを取った後から”悪性腫瘍”が発見されたとしても、ほんの初期だそうです。 今月末にESD
で切り取り手術の予定になっています。 十二指腸のESDは壁が薄く難しいので、万が一穴が開いてしまった時のために外科医をスタンバイさせておいて最悪の場合はLECS対応して頂けるそうです。幸い、家内の場合はポリープのある場所が十二指腸としては壁が厚い処にあるので、多分ESDだけで問題はないだろうと言われていますが。。。。

そこで質問です。

1.良性の十二指腸腺腫から癌になる例は多いのでしょうか? 確率はどのくらいでしょうか?

2.1.5mm程度のポリープは切除手術をしないで経過観察という選択肢は
  無いのでしょうか?

3.LECSによる縫合手術とは高度の技術を必要としているのでしょうか?

4.入院する病院はある大学の付属病院ですが、ESDや、LECS等の症例数を
  聞いたら失礼になるのでしょうか?
(60代/女性)

質問者:shin さん

7人の医師からの
回答があります

相談医師 先生

相談医師 先生による、shinさんの十二指腸腺腫への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。