Q
解決しました

双極性2型の治療方法について

家内が約30年うつ病で病んでおり、7年前頃に高齢のため近くのクリニックに転院しました。そのクリニックでは双極2型と診断され、デパケンR錠200mg2錠と5~7月(新緑の時期)、10月~12月(秋、冬)に鬱状態になると、パキシルをその時の症状にあわせて、10mg3~4錠服用してます。今年の5月に血液検査をしたところ、パルプロ酸値が36.8(正常値50~100とのこと)で低いのでデパケンR錠200mg3錠に増量されました。5月血液検査の時は鬱状態ではなかったのでパキシルは服用してませんでした。6月になり鬱病が再発し次回の診察でパキシルを処方されると思います。このような症状ですが、双極2型の治療方法についてのアドバイスをお願い致したく投稿しました。素人考えで恐縮ですがパキシルに疑問があるのですが宜しくお願いします。
(60代/女性)

質問者:itsuo さん

4人の医師からの
回答があります

A.マンスン 先生

A.マンスン 先生による、itsuoさんの双極性2型の治療方法についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。