Q
解決しました

手術の必要性は今後あるのか

左目だけで新聞を読んだら文字がかすんた。
物が二重に見えたり、黒い丸が見えるなどしたため、眼科受診。そこで黄はんに膜が着いていると言われ紹介状をもらい、受診した結果左目硝子体黄はん牽引症候群と診断
視力 左目0,8 右目1:5 本来視力は1:5両眼あった
歪みはない。
手術の必要性は言われず、経過観察。
左右の視力の違いがしんどい。
今後この病気は自然に治るのか?
歪みが出る前に手術した方が良いのか?
(50代/女性)

質問者:マロン さん

4人の医師からの
回答があります

pooh 先生

pooh 先生による、マロンさんの手術の必要性は今後あるのかへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。