Q
解決しました

胆のうポリープの経過について

2月の人間ドックと別の消化器内科の受診の際に、過去にC型肝炎のIFN治療を受けた経過観察のために腹部エコーを受けています。この時のエコーの結果で、肝嚢胞と胆のうポリープを指摘されました。今月にまた腹部エコーを予定しています。胆のうポリープというのは、悪性腫瘍になりやすいなどの性質があるものでしょうか。どの程度警戒して、主治医に現状の説明を受ければよいでしょうか。例えば、部位、大きさ、形状、今後の予想、血液検査の結果等の情報があれば患者が知っておくべき情報としては十分でしょうか。
(50代/男性)

質問者:ぶんぐ さん

8人の医師からの
回答があります

ひかり 先生

ひかり 先生による、ぶんぐさんの胆のうポリープの経過についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。