Q
解決しました

急性副鼻腔炎で微熱と倦怠感が続く

5月の下旬から鼻風邪を引いていて、黄色い鼻水がのどの奥に垂れる状態でしたが改善してきていたので様子を見ていました。6月2日の夜から倦怠感が出現し、3日に耳鼻科に行きカメラで確認され、急性副鼻腔炎と診断されました。薬はグレースビット、ムコサール、カルボシステイン、フェキソフェナジンを1週間分処方されました。3日から37.8度前後の微熱が続いています。
鼻は後鼻漏で黄色いものが薄くなりつつありますが、今朝起きたら左目に目やにがビッシリ付いていました。実家にいた為、実家近くの耳鼻科に行きました。レントゲンをとってもらいましたが、現状では副鼻腔に空気がちゃんと入ってるとのことでした。
子供もおり、仕事もしているので熱と倦怠感が続いている事が不安でたまりません。急性副鼻腔炎はこういった経過をたどることもあるのでしょうか?
(30代/女性)

質問者:みとか さん

10人の医師からの
回答があります

オカメ 先生

オカメ 先生による、みとかさんの急性副鼻腔炎で微熱と倦怠感が続くへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。