Q
解決しました

がんの可能性と今後の治療の進め方について

三年前に直腸がんで名古屋で手術してステージ2。これまで経過検査はしており直近は12月。4月から転勤により福岡の九州医療センターに移って検査したとこCTに影があるとの事でエコーとMRIで追加検査したところMRIにて10ミリ程度の10箇所の多発性肝転移の所見。そのためPET-CT検査をしましたがどこにも反応は無く、腫瘍マーカーもCEA2.6、CA19-9は3とこれまでと変化なしとの結果でした。影が小さく100%がんとの確定がなく敵の数や性格がわからない状況では手術(MCNなり切除)は出来ないとの事。結局、リスクを承知で様子を見るか抗がん剤治療(アバスチン+SOX(TS-1内服、OX点滴))を始めるか判断に迫られてます。主治医は先ずは抗がん剤で影を消えることを目指し、また敵がわかれば手術を目指す事で話をしてましたが判断は任せられてます。根治を目指した治療との事ですが良性腫瘍の可能性はゼロではないとの事で副作用も心配どす。敵がわかるまではずっと抗がん剤を続けるような話をしてます。良性腫瘍の可能性を含め今後の治療の進め方について何かアドバイスをお願い致します。
(40代/女性)

質問者:クロさん さん

8人の医師からの
回答があります

george 先生

george 先生による、クロさんさんのがんの可能性と今後の治療の進め方についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。