Q

バレット食道

51歳夫のことですが、いままで会社の健康診断でバリウムを飲んできました。結果はいつもAでもちろん消化器の自覚症状は一切ありませんでした。
ところが今年4月になって喉のヒリヒリ感を訴え、逆流性食道炎を疑い、初めての内視鏡検査をしたところ、バレット食道、胃部慢性胃炎、びらん多数と言われ大変驚きました。逆流性食道炎はなく、タケキャブ20mgを2週間分処方されました。
そこで質問なのですが
1、ロング、ショートの説明はなく画像をプリントアウトした紙にバレット食 道(C1M3)と書かれていました。これはどうゆう意味なのでしょう?
2、食道の終わりから胃の入口までのところにピンク色のブツブツが5個位写っていました。生検はしていないのでこれは医師の目から見たら放っておいて も大丈夫と判断したのでしょうか?
3、ネットで調べるとPPIで退縮すると書いてあったり、また否定することも書いてあったりしますが、実際のところどうなのでしょうか?
4、もしロングであった場合、PPIで退縮させて癌化することを防ぐことは出来るのでしょうか?
以上よろしくお願いします。

(50代/男性)

質問者:もん さん

7人の医師からの
回答があります

相談医師 先生

相談医師 先生による、もんさんのバレット食道への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。