Q

紫斑病性腎炎の経過

 6歳の息子が紫斑病性腎炎となり、腎生検の結果grade6、半月体形成率45%と診断されました。
 尿蛋白は4+が継続し、肉眼的血尿も継続していました。
 入院しステロイドパルスを3クール実施後、血漿交換を5回行い、現在はカクテル療法を開始し一週間が経過しました。
 血漿交換終了後、肉眼的血尿は消失し、尿蛋白は2+が続いていましたが、また肉眼的血尿がでてきてしまいました。
 主治医より、血尿はそこまで気にしてもしょうがない、今後はカクテル療法で経過を観察するため、近日中に退院をするよう伝えられています。
 肉眼的血尿のぶり返しが不安です、血漿交換後に蛋白尿が低下したことで予後に期待を持ってもよろしいでしょうか。肉眼的血尿については、不安視する必要性は無いでしょうか。
(10歳未満/男性)

質問者:oku さん

1人の医師からの
回答があります

Dr.J 先生

Dr.J 先生による、okuさんの紫斑病性腎炎の経過への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。