Q
解決しました

肺ガン脳転移の場合の治療法と余命について

いつも相談に明快なご回答を頂きありがとうございます。
ジオトリフ服用するも昨年暮にいよいよ耐性が現れ、服用
をやめました。
その後、疼痛コントロールが効かなくなり、今年2月に二週間程度入院し、オキシコンチンを朝晩それぞれ25mgずつ1日50mg服用することでようやくコントロールできていめす。また新たな抗がん剤投与としてドセタキセルをはじめました。3月25日に一回目、5月10日に二回目を投与されました。腫瘍マーカーが下がったので効果ありと次の投与日程を調整しています。その間脳転移の有無を確認のため脳のMRIを撮りました。本日診察結果として
左後頭部に五ミリの転移が疑われ、ガンマーナイフを提案されました。肺ガンで脳転移を認められた場合、余命が一年以内と読んだことがあります。脳転移を認められたら一番適した治療法と余命について一般論で結構ですから教えてください。
(50代/女性)

質問者:めーちゃん さん

9人の医師からの
回答があります

べこ 先生

べこ 先生による、めーちゃんさんの肺ガン脳転移の場合の治療法と余命についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。