Q

乳がんの治療過程で血小板の急減について

乳がんステージ2を3月末に発覚し、3月末から4月にかけて乳房切除、リンパ節切除を行いました。
現在ホルモン治療にてフェマーラを4月末より2ヶ月ほど飲んでおりますが、飲み始めてから血小板の数値が150⇒100⇒80といったスピードで減少しております。
(血小板標準値:150~350 /病院による)

質問は以下になります:
1. 調べたところ一部サイトではフェマーラの副作用で血小板が減少する、と書かれていますが、こんなにも2ヶ月で半分にも減るものでしょうか。
2. 主治医と相談したところ、さらに2週間待って、様子見て再度来院すると伝えられていますが、血小板の減少で血痣などが出るのは50をきってからだそうで、2週間の下がりきったところを待てと言われているような感覚ですが、客観的に見ると病院を変えるべきでしょうか。(ちなみに主治医は多忙でなかなか予約の取れない状況です)
3. こうした血小板の急激的な減少の状態は、本来何科を受診すべきでしょうか。(白血病にしろその他の血液の病気にしろ)
4. 看護師には乳がん治療メインの病院なため、血液のことは分かりかねるといった回答をもらいましたが、乳がん治療でもこうした値を総合的に見るのが普通ではないでしょうか。一般的にこれが普通なのかそうでないのか、分からなくなってきました。

質問は以上ですが、母のことで心配でなりません。
血痣が出る50をきるまでになんらかのアクションを起こしたいので、皆様のご回答を心よりお待ちしております。
何卒よろしくお願いいたします。
(50代/女性)

質問者:mon さん

5人の医師からの
回答があります

うどん 先生

うどん 先生による、monさんの乳がんの治療過程で血小板の急減についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。