Q

卵巣摘出術を受けるかどうかの判断基準について

49歳主婦です。出産経験はなく、閉経前です。
卵巣膿瘍との診断を受け、手術をするかどうか検討中です。

5月、腹痛、嘔吐、発熱、排便不良を起こし、
消化器疾患として精査を受けました。
5/20、「消化器ではなく、卵巣膿瘍でした。」
との診断を受け、別の病院の婦人科に移りました。

5/12の腹部エコーには、一時、8cm超の卵巣が写っており、
緊急手術を要する状況だったのですが、抗生剤の投与もなく、
5/24、婦人科受診時には5cmまで縮小していました。
発症当初の状況もよくはわからず、
原因も不明瞭ですが、感染症と思われる、との診断です。

7月下旬、手術を予定していますが、
6/14、MRIを撮ったところ、更に縮小し、3.5cmになっています。
健康な方の卵巣は2.5cmです。
一旦、8cm越えにまでなってしまった場合は、
再発のリスクが高い、再発したら緊急手術になり、
計画的に切るよりも条件が悪い、
というのが、手術を勧められる理由です。

しかし、手術自体のリスクはあります。
●軽度の水腎症になっており、卵巣が尿管に浸潤している。尿管を傷つける恐れあり。
●二度目の開腹手術であるためすでに癒着がある(前回:子宮筋腫核出術)。今回は、再発した筋腫があるため、子宮全摘も同時に行うが、それも、かなりの癒着が想定される。
●開腹手術を行うことによるリスク(腸閉塞など)もある。

そのような中、どのような判断基準で手術を受けるか否か決めかねています。
例えば、下記のような点は主治医に聞いてみました。
●さらに小さくなる可能性はある。縮小しても再発率は変わらないのか不明。
●再発しやすいが、必ず再発するとは言えない。
●MRIでは、液状(白い)であるが、膿かどうかは不明瞭。

卵巣膿瘍があるとの診断を受けた場合、
どのような判断基準で卵巣摘出するか、アドバイスをお願いします。

(40代/女性)

質問者:みぃみぃ さん

3人の医師からの
回答があります

ginecologo 先生

ginecologo 先生による、みぃみぃさんの卵巣摘出術を受けるかどうかの判断基準についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。