Q

ガンなのでしょうか。浸潤している可能性は。

高度異形成のため円錐切除手術をしました。その後の結果が出て、下記の内容が記載されていました。
●粘膜には接合部を中心として、亜全周性にCIN3が広がり、高度異形成相当の成分が辺縁部に見られるものの、おおよそはCIS相当の病変で、高度な腺侵襲を伴う。
●病変の範囲は最も広く、長軸方向に最大で18ミリ程度進展。
●体部側切除断片にはCIN3病変が1ミリ以内に近接しており、断端部の粘膜が剥奪しているため、正確な評価は困難。明らかなCIS病変の露出は確認できないものの、陰性とは確定できません。

内容を見ても自分はどのくらい深刻な状況にいるのかわからないので質問させていただきました。担当の先生からは思ったより結果が悪かったとだけの説明だったので宜しくお願い致します。
(30代/女性)

質問者:ねむねむ さん

4人の医師からの
回答があります

近藤 恒正 先生 プロフィールを見る

近藤 恒正 先生による、ねむねむさんのガンなのでしょうか。浸潤している可能性は。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。