Q

非結核性抗酸菌症

健康診断で胸部X線異常ありで再検査。4月CTをとったところ肺は非結核性抗酸菌症の疑いあり。同時に甲状腺に腫瘍があることがわかり後日細胞診の結果、甲状腺乳頭癌(リンパ転移あり)浸潤なし。でした。甲状腺がんは5月に専門病院を紹介してもらい甲状腺全摘と頸部リンパ郭清しました。
肺は痰の検査をしましたが菌はでてこなかったため担当医から肺の内視鏡をしてみては?といわれましたが決断できずとりあえず来月7月にX線検査の予約をいれています。また来月は甲状腺専門病院で首と肺のCTをとる予定です。
咳はしばらくおさまっていたのですが、最近また咳と痰がでるようになりました。前回の痰の検査はあまり痰がでない時期だったのですが、いまは黄色い痰が結構出るのでもう一度痰の検査をしてもらってはどうかと考えていますがどうでしょうか。今後甲状腺の検査と肺の検査と別々の病院でおこなったほうがよいか(CTはしょっちゅうとれないと思うので)いろいろと悩んでいます。
(40代/女性)

質問者:まろ さん

9人の医師からの
回答があります

しるふぃーゆ 先生

しるふぃーゆ 先生による、まろさんの非結核性抗酸菌症への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。