Q
解決しました

精索静脈瘤低位結紮術の合併症について

左側にグレード2の精索静脈瘤が見つかり、約2週間前に低位結紮術を受けました。

術後より著明な陰嚢下垂を認めたため、担当医に何回も相談しましたが、血流の変化によるものとの説明で一点張りでした。

本日他院で診察していただきました。その結果、手術時に挙睾筋を激しく損傷しており、それにより下垂している。またエコーでは静脈の逆流もあり、静脈瘤も治っていないようです。また術前の精液所見も問題なく、手術適応ではない十分自然妊娠が可能なレベルであったそうです。

今後の治療についていくつか質問があります。

1、精巣固定を行うにしても、今後下垂がさらに進む可能性があり、ある程度落ち着いてからした方がよいのではと説明されました。同じような症例では、どの程度の期間経過観察を行うのでしょうか?

2、組織損傷の激しさからも、今後陰嚢水腫のリスクもあるそうです。陰嚢水腫は一般的に術後どの程度の期間を経てから出現するのでしょうか?

3、自身で同意して決めた手術ですし、先生により見解が違うのは承知です。しかし、術前にこのような合併症の説明はなく、術後も何度相談しても認めません。筋肉損傷や結紮自体も失敗しており、これらは稀なケースと思われます。今後私は執刀医とどのように関わっていくべきでしょうか?ありのままを伝えても結局、病院は認めないのでしょうか?
(30代/男性)

質問者:けいすけ さん

2人の医師からの
回答があります

ひな夫 先生

ひな夫 先生による、けいすけさんの精索静脈瘤低位結紮術の合併症についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。