Q
解決しました

大腿骨頸部骨折後の股関節可動域

大腿骨頸部骨折(内側)ステージ1で、3月にハンソンピンとプレートで固定する手術を受け、6月から荷重の制限をなくして、現在リハビリと自主トレを頑張っています。
先週CTを撮り、骨癒合していると言って頂きました。筋トレは、痛みも多少ありますが続けていると日々良くなってきているのを感じ「2-3日前には出来なかった動きができるようになった!」と進歩を実感しているところです。
ですが、1点気になるのは、股関節の動きです。あまり良くなっている感じがしません。足の爪を切る、スニーカーの紐を結ぶ、などができません。
これは、徐々に回復していくと信じてはいるのですが、後遺症として、可動域が狭くなる可能性はどれくらいあるのでしょうか?また、術後どれくらいの期間が経つと、可動域の改善がこれ以上見込めない、と判断するものでしょうか?
(50代/女性)

質問者:まっしー さん

13人の医師からの
回答があります

まー 先生

まー 先生による、まっしーさんの大腿骨頸部骨折後の股関節可動域への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。