Q

高齢者の嚥下障害

<高齢者の嚥下障害は回復しない>とのこと。けれども これは事例の確率であり、理論ではありません。愚妻は 喉ぼとけが顎のところに位置し、スプーン1敗のジェリーが嚥下できる場合もあります。しかしダメな場合も多く、到底経口で必要量を摂取できないのです。質問ですが 仰向き体位では誰でも嚥下しにくく、やはり椅子に坐って食事をすべきです。ところが寝たきりで座れません。おそらく結果的には<高齢者の嚥下障害は回復不能>という結果だと思います。愚妻も高齢ですが、なんとか良い方向には進まないでしょうか。
(70代以上/男性)

質問者:Fodawing さん

11人の医師からの
回答があります

ぷきのり 先生

ぷきのり 先生による、Fodawingさんの高齢者の嚥下障害への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。