Q

ピロリ除去後の幽門部萎縮性胃炎と胃がんの相関関係

2011年人間ドックにて胃内視鏡検査実施、小さなポリープ見つかったので生検実施。
結果は悪性所見なし。その後ピロリ検査を行い、陽性だったので除去、成功。

その後も継続して年1度の胃内視鏡検査は継続していますが、幽門部萎縮性胃炎と診断されています。ただし医師は萎縮は小さい、胃内部は基本的にきれいという評価です。

情報を見ると、ピロリ除去後の萎縮性胃炎で年率0.4%が胃がんを罹患するとありますが、これは事実でしょうか?30年で見ると12%になるので、けっこうな確率のような・・・
軽度の萎縮性胃炎のわたしにも当てはまりますか?

お手数かけますが、宜しくお願いします。

(40代/男性)

質問者:tetiteti さん

5人の医師からの
回答があります

フジタロウ 先生

フジタロウ 先生による、tetitetiさんのピロリ除去後の幽門部萎縮性胃炎と胃がんの相関関係への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。