Q

腎生検のタイミング

紫斑病性腎炎の経過観察中です。
自然に治ることがあまり期待できないと考えられるケースでは、どうせやるなら腎生検は早くやった方が良いと感じてしまうのですが(治療するにせよしないにせよ)、経過観察を続けるメリットはあるのでしょうか?
必ず実施すると仮定した場合、早くするデメリットは何でしょうか?

経過
3月 中旬アレルギー性紫斑病発症 血便腹痛
3月下旬 尿蛋白 1+
4月上旬 尿蛋白0.3g
4月下旬 尿蛋白0.8g
5月上旬 尿蛋白1.4g 変形rbc70%
5月中旬 尿蛋白1.0g 変形rbc20%
6月上旬 尿蛋白0.9g
6月下旬 尿蛋白0.6g
尿潜血は4月以降はほぼ3+レベル、血清クレアチニンは0.9±0.1です。

担当医も、尿蛋白1.0を切っていると判断が難しいですね と言っています。
どうぞ宜しくご意見お願いいたします。
(40代/男性)

質問者:バスケ さん

1人の医師からの
回答があります

つちぐり 先生

つちぐり 先生による、バスケさんの腎生検のタイミングへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。