Q
解決しました

思春期の喘息とIge の急上昇について

中3年の息子の喘息について。
先週金曜日、喘息の発作が起きました。

15歳の息子はこれまで、アレルギー体質ではあとたものの、喘息とは無縁でした。しかし、この春、蕁麻疹と喘息の発作が同時に出て、1週間入院しました。その際に、Ige 値を計ったら、なんと6,000でした。その前月に、別の医療機関でやはりIge 値を計る機会があり、その時は860でした。つまり、たった1ヶ月で、約7倍以上にはね上がってしまったのです。

退院後、この3ヶ月は、服薬を続け、修学旅行や、部活の大会にも問題なく参加しており、主治医の先生は、そろそろ薬を減らそうか、と言っていたのですが…。
期末テストが迫った先週、少し風邪気味だったと思ったら、気管がムズムズすると言い出し、咳が止まらなくなってしまい、退院後初めての喘息でした。

質問したいことは、
1 Ige の急上昇はなぜなのか?
2 思春期からの喘息はこのまま慢性化してしまうのか

です。
(40代/女性)

質問者:ころころ さん

1人の医師からの
回答があります

さすけね 先生

さすけね 先生による、ころころさんの思春期の喘息とIge の急上昇についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。