Q

難聴とフラつきの治療

●ご相談の内容・・・「難聴とフラつき」の改善&快復。

  私は現在77歳(2か月後に78歳)、
丁度4年前からジワジワと「フラつき」が発症し、それに伴い「難聴」が進みました。ふらつきも難聴も一進一退で今日に至りました。

 「難聴」は感音性難聴と診断され、会話には補聴器が必要となりました。
 「フラつき」は静止状態では問題が無いのですが、歩行するとかなりフラつきます。スマホのメールを読んだ後も目に違和感を感じフラつきます。

以上の症状ですので、その治療や改善快復の方法を指導して頂きたいと願っています。尚、下記もご参照願います。

●今日に至る経過・・・「10院の耳鼻科で治療」~現在、「ブロック射」。
 過去4年間で、10院ほどの耳鼻科で検査や治療を受けました。
しかし改善されません。
 そこで、約一年前より、毎週一回、ペインクリニックで頚椎にブロック注射をしています。しかし、これも効果が見られぬまま、現在も継続しています。

 一ヶ月前、6人の人々を案内して中国を旅行しました。
その折り、「フラつき」が心配でしたが、パイロットとしての緊張から、「フラつき」が緩和されたような気(日常より弱い)がしました。

 帰国して医師に報告したら、「神経の専門医」に診察してもらっては如何か・・・とアドバイスを頂きました。

 以上、適切なご指導をお願い致します。

(70代以上/男性)

質問者:おしも さん

6人の医師からの
回答があります

masatochan 先生

masatochan 先生による、おしもさんの難聴とフラつきの治療への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。