Q

尿管ステント留置による石灰化のリスク

重複腎盂尿管で間欠性水腎症のため形成術を行い、1ヶ月ステント留置し、抜去したところ当日に激しい痛みと水腎症が起き、すぐにステント再挿入になりました。今留置して2ヶ月になりますが主治医と相談し、学校行事、海外旅行(昨年、間欠性水腎症で行けなくなり延期していた)の予定を考慮し、あと2ヶ月弱このまま留置ということになりました。ステントはオールシリコンでこの2ヶ月も順調にすごしてきました。とはいえ、長期留置は石灰化のリスクもあり、旅行先で何かあったらと思うと不安です。とはいえ、他の家族も楽しみにしているため旅行とりやめや学校行事不参加もさせたくありません。
一応他の先生方の意見もお聞きしたく質問させていただきました。石灰化を防ぐために、気をつけるべきことできることなどがありましたら教えて下さい。ちなみに最初のステント留置は1カ月でしたが、ステントに白いものがついていたそうです。ステントは当時二本入っていたので、今の倍の太さでした。体質等も関係あるものなのでしょうか?
(10代/男性)

質問者:やまごえ、 さん

2人の医師からの
回答があります

大阪 認定内科医 先生

大阪 認定内科医 先生による、やまごえ、さんの尿管ステント留置による石灰化のリスクへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。