Q

消炎鎮痛等処置

お世話様です。腰の下から?3番目のすべり症、肩の腱損傷などで不定期に注射をして頂いたり、ほぼ毎日のリハビリで、腰の牽引、肩の電気、滑車、体操を長く続けていたのですが、過日、肩関節の注射で診察を受けた際、突然、今後のリハビリは体操、つまり理学療法士がついて動かしてくれたりすること、はなくなります、と言われました。そして、カルテには消炎鎮痛療法、というゴム印が押され、7月から牽引、電気、滑車はそのまま続けることと、それ以外は自分でバランスディスクに乗ったり、ボールに座って跳ねたり、理学療法士が動かしてくれていた体操類を自分で寝転んでしたりを始めました。
突然変更になったのは、生活保護の何かしら制約があったからなのでしょうか?それとも長い間リハビリに通っていたので、期間的に何か規則?があるからなのでしょうか?
体操類はやはり理学療法士の助けがないと、体勢的にひとりではしにくい動きがあるので、助けて頂きたいなぁと感じています。
何か可能性のある理由があれば教えてください。宜しくお願いします。
(50代/女性)

質問者:のらにゃん さん

9人の医師からの
回答があります

宮本 浩次 先生 プロフィールを見る

宮本 浩次 先生による、のらにゃんさんの消炎鎮痛等処置への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。