Q
解決しました

子宮頸がん 手術方法

前々回の続きになります。

前々回の内容。
母が、6年くらい前に子宮頸がんの検査で異形成と診断されました。ずっと中度の異形成です。 
ハイリスクのウイルスにも感染しているので治療をする事にしました。 
そこで、子宮単体の全摘出をするか円錐切除にするか悩んでいます。55歳で閉経も近いので円錐切除だと、再発した時に検査がしにくく発見が遅れたらと思うと心配です。全摘出した方が完治していいのかなとも思います。 
それぞれの、リスクを教えて頂きたいです。 
まだ、円錐切除と全摘出どちらがおすすめでしょうか? 

今回の相談になります。
前回相談させて頂いた後に、受診しました。
31型のハイリスクに感染していました。
母としては、年齢、再発の心配、長年続いている事もあり
子宮全敵出を希望していますが、担当医はこのまま様子をみるか円錐切除がいいとのことです。
全敵出すると合併症などがあると言われました。
担当医の通り、円錐切除のがよいのでしょうか?
(50代/女性)

質問者:いちご さん

3人の医師からの
回答があります

パート婦人科医 先生

パート婦人科医 先生による、いちごさんの子宮頸がん 手術方法への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。