Q
解決しました

「・」部分の質問にご回答願います。

生後3ヶ月の予防接種について

6/30に初めてヒブ・ロタ・肺炎球菌を同時接種しました。
その夜38℃台の発熱があり一日で治まりましたが、二週間経っても37℃後半の熱が出たり、発疹が悪化したり、不安が続いています。(平熱は36.6℃)

それから調べるうちに、必要なのは破傷風とはしかぐらいではと思うようになりましたが、素人には限界があり、中立で正確なデータが見つからず正しい判断ができないでいます。
効果があるのならば当然受けるべきと勿論思いますが、それがリスクを負ってまで打つ効果のあるものだという確証が得られないのです。

接種するか迷っているもの
[ヒブ・肺炎球菌]
・細菌性髄膜炎になるのを防ぐためとのことですが、このワクチンが導入される前と後では、その菌による細菌性髄膜炎の患者数は減ったのでしょうか?
・また、その具体的なデータを見られるサイトや本はありますか?
・そして、もし細菌性髄膜炎になってしまった場合、抗生物質がききづらい耐性菌が増えているとのことですが、それに対応できる治療法(新しい抗生物質や処置など)は無いのですか?抗生物質が効かない場合は、どのように治療するのですか?また、その治療は難しいものですか?

[BCG]
・これは結核菌を防ぐ効果はそれほど高くないというのは本当ですか?調べたところ50~75%くらい防ぐことができるようですが、本当でしょうか。
・これは、結核性髄膜炎や粟粒結核を防ぐ効果の方がメインで期待されていると本で読みましたが、その危険性の高い6ヶ月を過ぎれば受ける意味はあまりないのではないですか?

・ご回答いただく先生は、上記三種類のワクチンについて必要だと思われますか?

最後に
・予防接種慎重派の医師をみつけたいのですが、公に言えることでは無いと思うのでなかなか見つかりません。電話などでどのような質問をすれば見当がつきやすいでしょうか?
(乳幼児/男性)

質問者:まあや さん

3人の医師からの
回答があります

ped 先生

ped 先生による、まあやさんの「・」部分の質問にご回答願います。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。