Q
解決しました

唾石症手術後の経過について。

1ヶ月前に 左の顎下腺唾石症の手術を受けました。
石が奥の方にあったらしく 全身麻酔で 石と一緒に顎下腺も 摘出して頂きました。顔面神経を触っているから 術後 1~2ヶ月は 麻痺が残ると言われ、1ヶ月分のビタミン剤と痛み止めを処方され 診療は 終わりました。ただ ただ 時間が薬だからと言われました。
唇の麻痺は 少し改善されましたが 顎のラインにかけての麻痺と痛み 口腔内の痛みが残っています。 痺れがある場合は まだビタミン剤を続けて飲んだ方がいいのでしょうか?
1、2ヶ月続くとは言われましたが まだ長引くことも 稀にあるのでしょうか?
(40代/女性)

質問者:ゆず さん

3人の医師からの
回答があります

ぷきのり 先生

ぷきのり 先生による、ゆずさんの唾石症手術後の経過について。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。