Q
解決しました

放射線治療の1回の線量、総線量について。。。

前回質問しました3cmのしこりは乳がんの中でも珍しい「粘液癌」でした。幸い、リンパ節や、肺、骨、肝臓への転移はなし、ルミナールAタイプ、 Ki-67は低、乳腺専門クリニックで検査、入院、温存手術(直径7cm×3cmの厚さ)を無事終え、退院後、毎日リハビリを欠かさずに、過ごしています。まもなく放射線治療が別の大学病院で始まります。手術をした乳腺クリニックの主治医は「1回2gy×25回=50gy、+5回で60gy かな?」とカルテに書かれていました。いろんな本を読んだり勉強している内に、1回の線量2gyと3gy、総線量50と60の境目は「障害」「晩期反応」に大きく影響する、という情報がありました。一番副作用で嫌なのは、肺への影響です。(現在、慢性気管支ぜんそく治療中、シムビコート1日朝1回夜1回)なので「総線量50が標準だそうですが、60にしないといけないのでしょうか?」と尋ねると「必ずしも、そうではない。」とおっしゃるので「では必要最小限の線量を希望できますか?」と尋ねると主治医は、紹介状にその旨を書いて下さったようです。今日から5日後、大学病院の初診日で放射線科の担当医とお話できますが、大学病院は臨床研究をしている為、標準治療よりも、最新の方法で、1回を3gy以上にして回数を減らす(16回~20回)を勧めて来られると思います。危険を冒したくない私の希望や、本からの情報の「不安」を失礼のないように担当医にお伝えする最善の方法はありますか?又「必要最小限の線量で」と素人の患者がお願いするのは、癌根治には適していませんか?そもそも臨床研究のご協力が出来ないのに大学病院での治療を希望するのは、本来ならご紹介の段階で、敷居が高かったかもしれません。どうぞアドバイスの程よろしくお願いします。(現在、私は某大学の医学研究科の事務をしており、放射線治療が出来る大学病院は、同じ医学部構内にある為)
(40代/女性)

質問者:ぴーち さん

8人の医師からの
回答があります

中込 晃 先生 プロフィールを見る

中込 晃 先生による、ぴーちさんの放射線治療の1回の線量、総線量について。。。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。