Q
解決しました

胃がん消滅後の幽門部切除手術について

68歳の父の件です。昨年の夏に、進行胃がんで、リンパ節転移、膵臓転移、腹膜播種の状況で、手術は不能、幽門部を腫瘍が塞いでいる為、胃と腸を繋ぐバイパス手術を行いました。
それから約1年に渡り、抗がん剤治療とアラビノキシラン等の免疫サプリを摂取し続けたところ、胃内視鏡、CT、PET検診の結果において、全ての腫瘍が消滅している事がわかりました。
かなりレアなケースのようですが、現時点では全身のどこにもガンは無い状況のようです。
ですが、再発防止のため胃の幽門側の3分の2とリンパ節を切除する手術を行うそうです。
ガンは消滅したにも関わらず、胃を切除する必要はあるのでしょうか。
せっかく治ったのにまた手術をすることで合併症や後遺症等が残るのは心配です。
この手術はやるべき手術でしょうか。
何卒ご享受の程よろしくお願いします。
(60代/男性)

質問者:べほま さん

12人の医師からの
回答があります

雪国の画像診断医 先生

雪国の画像診断医 先生による、べほまさんの胃がん消滅後の幽門部切除手術についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。