Q
解決しました

乳ガン後のフォトフェイシャルについて

乳ガン 温存手術後 抗がん剤 放射線治療を終えて 現在 ホルモン療法 タモキシフェン服用中です。
抗がん剤後 あらゆる肌トラブルに悩まされ、食事や運動、睡眠、こまめな保湿などを心がけていましたが、改善されるどころか、ニキビ しみ がひどくなるばかりです。

美容皮膚科を受診しましたら、塗り薬を処方していただいたのですが、あまり改善されないので、色素沈着 しみ ニキビなどの肌質改善治療として、数種の波長を同時照射する 光治療(フォトフェイシャル)や、イオン導入での微弱な電流で有効成分を肌の奥深くまで届ける治療があるとの事でした。

顔の事ですので、直接 乳ガンと関係ないとは思いますが、これらの肌改善の治療をするにあたって、乳ガン 術後3年、ホルモン療法中 2年ですが、何か気を付ける事はありますでしょうか?
また、光治療やイオン導入を行っても、タモキシフェンの効き目など問題ないでしょうか?

何卒よろしくお願いいたします。
(40代/女性)

質問者:リモーネ さん

5人の医師からの
回答があります

星明かりの自由医師 先生

星明かりの自由医師 先生による、リモーネさんの乳ガン後のフォトフェイシャルについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。