Q

腸閉塞 保存療法後のガス滞留と飛行機搭乗について

今年2月に子宮広汎摘出、4月に抗がん剤化学治療・腹部放射線治療を受けました。

治療も経過も順調だったので、7/10からアメリカ出張したところ7/12に腸閉塞になってしまいアメリカの病院で8日間の保存療法を受けました。

退院後すぐには帰国せず、現在念のため無残さ食・低残さ食で様子を見ているのですが、退院後5日経過するにも関わらずガスが滞留していて、特に夜間になると腹部が膨張し、吐き気をともなう腹痛を発症します。
具体的には、腸内で水分が移動するような音とともにガスが移動していることを感じたり、左向きで横になると腸全体に痛みが現れます。

ガスの排出もあり、少量ですが排便もあるので、このまま経過をみるべきなのか、再度受診するべきなのか悩んでいます。

また、この症状のまま帰国しても問題ないか(気圧による腹部への影響など)、判断できずにいます。

アドバイスよろしくお願いします。
(40代/女性)

質問者:ヒードラン さん

15人の医師からの
回答があります

kiopi 先生

kiopi 先生による、ヒードランさんの腸閉塞 保存療法後のガス滞留と飛行機搭乗についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。