Q

全身麻酔

 幼児への全身麻酔が及ぼすリスクに関して、一般論的な所で結構ですので、ご教授戴けましたら幸甚です。
 先日ニュースで、幼児期(4歳まで)に全身麻酔を受けた方に対する、その後の長期影響について調べたところ(5~18歳を対象に調査)、知能指数や言語発達に遅れが見られたとありました。
 今、子供(2歳弱)の手術を主治医から提案されているのですが、その際に全身麻酔を行う予定なため、とても気になりました。もとの論文を読んで見ましたが(医学は完全な素人で誤読も多いと思います)、麻酔使用の年齢や暴露時間に幅があり、また調査対象も1986年~でした(医学レベルも当時と近年では違うように思いました)。非暴露者と違いあるものの正常範囲内で、検体数も限られ、麻酔以外の影響も否定できず、これまでの論文では必ずしも同様の結果が得られていないなど、著者らも指摘していましたがまだ不明瞭な所も多くさらなる研究が必要と感じました。ただ、親の目から見ると、やはりとても気になる研究です。
 アデノイド切除手術が提案されているのですが、命に係わる病気ではないため、主治医からも必須では無いとお話しをされています。ただ、早目に切除した方が、今後の成長に良いとして、手術を勧められています。先生とお話しした際には、まだ上記ニュースを知らず、麻酔の影響については相談できていません。
 切除手術自体は成長にプラスになるのであればとポジティブに考えていたのですが、命に関わるような必須の手術ではないこともあり、このニュースを見て悩んでしまっています。論文著者も書かれていましたが、手術による恩恵とのバランスも重要と思われ、もう少し検討しようと思っており、今後の参考にさせて戴きたく、現在 幼児に対する麻酔の影響について、どのような考えが主流なのか教えて戴けないでしょうか?
 何卒よろしくお願い申し上げます。
(乳幼児/男性)

質問者:たーろ さん

11人の医師からの
回答があります

ishiken 先生

ishiken 先生による、たーろさんの全身麻酔への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。