C型肝炎の感染〜可能性と検査の必要性について〜

50代/男性

先日も同様の質問をしたものですが、再度、お願いいたします。内容は以下のとうりです。
病院に勤務しています。先日、目尻にちょっとした傷があり、採血室にいって酒精綿で目をつむって、酒精綿で目を何回も拭いてしまいました。その直前まで、採血室ではC型肝炎外来患者さんたちの採血が行われておりました。看護師さんたちはゴム手袋をして採血していますが、酒精綿は100人以上の患者さんが使えそうな量が入ったディスポのものです。使った酒精綿に明らかな血液などはついていなかったのですが、看護師さんが、酒精綿の箱に何回も手袋をした手を出し入れしているので、目に見えない血液がもし手袋に付着していて、中の酒精綿に触れてしまった場合、自分の使用した酒精綿を介して目尻の粘膜からの、肝炎感染の危険性はないかと、不安になり質問しました。
ほとんどの先生は、心配ないとあったのですが、中に目からの感染はあるとあったので、なんだか逆に不安になってしまったわけです。
自分でも勉強したので、不安を解消したくて質問しましたが、かえって不安が増大してしまいました。
何回か質問したところ、不安なら採血してみたらとありましたけど、呆れてのものかもしれないです。
思ってないのに大丈夫とは言わないとは思いますが、自分では、客観的には先生方の意見の大半も参考に危険性は少ないとは思えてきていますが、よくわからなくなり最後に質問お願いいたします。
あまり心配する必要はないかと、もし先生方が自分ならあえて採血して検査しますか?の2点です。
よろしくお願いいたします。何度も申し訳ございません。

(質問者:ケントン さん)

11名の医師が回答しています

george 先生

一般外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師