Q

乳がん全摘手術後の化学療法の上乗せの必要性について

左右とも浸潤性小葉癌ルミナールAで、左全摘、右乳頭のみ温存で全摘しました。病理検査の結果はER左右70%、PgR左右90%、HER2左右陰性、グレードと分裂像左右1、核異型右2左1、MIB-1右20%左15%、浸潤径右1.5左3.6、リンパ節転移と脈管侵襲左右なしです。ホルモン治療に加えてACまたはTC療法4クールも選択肢として提示されました。(そのどちらがいいかもわかりません)オンコダインをしても中間リスクとなりそうで躊躇します。化学療法はできれば受けたくないのですが、この結果で、上乗せする効果や再発率の減少は大きいでしょうか。大変迷っております。アドバイス頂ければと思います。
(50代/女性)

質問者:フランキンセンス さん

3人の医師からの
回答があります

星明かりの自由医師 先生

星明かりの自由医師 先生による、フランキンセンスさんの乳がん全摘手術後の化学療法の上乗せの必要性についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。