Q
解決しました

ウレアプラズマによる絨毛膜羊膜炎について

ウレアプラズマの感染から15週で流産しました。主人は検査中ですが、流産から2週間経ちますが症状は出ていないようです。

1.諸説あるようですが、ウレアプラズマは常在菌だという場合、妊娠による免疫低下から増殖し絨毛膜羊膜炎を引き起こしたということでしょうか。
2.クラミジアや淋病は陰性でこの菌のみ陽性になることはあるのでしょうか。
3.常在菌であった場合、次回の妊娠時も同様となるのではないかと思うのですが、妊娠中の免疫低下はどのように防げばいいのでしょうか。

よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:みお さん

5人の医師からの
回答があります

かずえもん 先生

かずえもん 先生による、みおさんのウレアプラズマによる絨毛膜羊膜炎についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。