Q
解決しました

胃ガン切除後の合併症について

胃ガンにより腹腔鏡、ビルロート1法にて2/3胃切除しました。
術後の経過は順調で、ステント留置のためのバイアスピリン、プラビックスも再開となりました。(術前、術後は投薬中止し、ヘパリン点滴でした)
その後、食事が始まると同時に逆流性食道炎になりました。それ以外は順調で、退院日の話も出ていました。

しかし、術後8日目、吐血し(約500ccとのこと、hb13▶11)、緊急内視鏡にて吻合部潰瘍との事でした。

ベースに糖尿病、狭心症、高脂血症、高血圧があります。

翌日、出血は止まったようで鼻からのドレーンも抜去の予定でしたが、本日術後10日目、再び茶色い水が出始め、38.6℃まで発熱しています。

このような経過はどのような事が考えられるのでしょうか?
腹膜炎など起こしてる可能性はありますか?

また、吻合部潰瘍は最近は減少傾向にあり、また、術後2、3年してから起こることが多いと書いてありましたが、術後すぐに起こることもあるのでしょうか?

今後、起こり得る経過を教えて下さい。家族は覚悟が必要ですか? ちなみに、病理結果はステージ1aでした。
(40代/女性)

質問者:ららちゃん さん

1人の医師からの
回答があります

kiopi 先生

kiopi 先生による、ららちゃんさんの胃ガン切除後の合併症についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。