Q

気管支喘息の診断方法とレルベア200の吸入について

気管支喘息(咳に伴って薄い白い痰が出る)で、クリニックで治療を始め2か月になります。ただ、その診断は、風車を吹いて聴診器で診断するという程度で、特別な機器を使っていません。薬は、ムコソルバン、ツムラ麦門冬湯エキス、ホクナリンテープ、オノンカプセル、フェキソフェナジン塩酸塩を常用し、今回初めてレルベア200エリプタ14吸入用を使用、9日間服用後、あまり効果がないと報告したところ、それでは、14日間飲みきって終わりにしようということになっています。
ただ、少し気になるのは、呼気中NO濃度測定器、ピークフローメーターなどのデータに基づいて、服用方針を決めるべきではないかと思い、大病院の呼吸器科への紹介を依頼しようかと思っていますが、難しい先生なので躊躇しています。思い切ってそうすべき価値は、あるのでしょうか?
(70代以上/男性)

質問者:SIXTY さん

5人の医師からの
回答があります

ななみこ 先生

ななみこ 先生による、SIXTYさんの気管支喘息の診断方法とレルベア200の吸入についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。