Q
解決しました

胆嚢ポリープ、肝臓高エコー腫瘤、肝嚢胞について

健康診断の超音波検査で以下の所見を得ました。年一回の経過観察と通知されましたが、本当に直ぐに精密検査しなくてよいのでしょうか?ご意見をお願い致します。

腹部超音波検査の結果、2mm大の胆嚢ポリープ複数個、肝臓に高エコー腫瘤疑い、肝嚢胞を認めます。今後も年に1回の健康診断等で、サイズの変化等の経過観察を行って下さい。
(40代/男性)

質問者:ヒロ さん

19人の医師からの
回答があります

TKJ 先生

TKJ 先生による、ヒロさんの胆嚢ポリープ、肝臓高エコー腫瘤、肝嚢胞についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。